Oscar Oiwa大岩オスカール

大岩オスカールは1965年、ブラジル・サンパウロに日系ブラジル人二世として生まれます。1989年にサンパウロ大学建築学部を卒業後、より広い活躍の場を求めて、東京(1991~2001年)、次いでニューヨーク(2002年~)と拠点を移し、制作活動を行ってきました。大岩の絵画は、都市での生活体験を基盤に、それぞれの土地の環境と向き合いながら制作される点に特徴があります。俯瞰的な構図と大画面を用いて、自然や都市をダイナミックに描くだけではなく、風景のほころびから垣間見える社会の多面性をユーモアを交えて明らかにするその作品は、国際的に高く評価されています。
近年では、2008-09年に東京都現代美術館、福島県立美術館、高松市美術館を巡回する個展を行い、2016年の瀬戸内国際芸術祭では、直径12mのドーム内部を油性マジックの描画で埋め尽くすインスタレーションを制作しました。2018年にはサンパウロのJapan Houseで、2019年には金沢21世紀美術館で個展が開催されるなど、国内外で精力的にアーティスト活動を行っています。

大岩オスカールオフィシャルサイト

WORKS

Title
Asian Kitchen
Year
2008
Size
227 x 444 cm (4 pieces set)
Material
Oil on canvas
お問合わせ
Title
City from the Future
Year
2008
Size
227 x 444 cm (4 pieces set)
Material
Oil on canvas
お問合わせ
Title
City from the Past
Year
2008
Size
227 x 444 cm (4 pieces set)
Material
Oil on canvas
お問合わせ
Title
Earthscape 2
Year
2018
Size
178 x 138 cm
Material
Oil and gold foil on canvas
お問合わせ
Title
Ancient Starbuck's (Han Dynasty)
Year
2010
Size
20 x 25.5 cm
Material
Oil on canvas
お問合わせ
Title
Twilight
Year
2017
Size
227 x 333 cm
Material
Oil and gold foil on canvas
お問合わせ
Title
Chalana 3
Year
2015
Size
111 x 227 cm
Material
Oil on canvas
お問合わせ
Title
Twilight Bridge
Year
2018
Size
111 x 227 cm
Material
Oil and gold foil on canvas
お問合わせ
Title
House
Year
2018
Size
74 x 64 cm
Material
Oil on canvas