ギャラリーニュース

冬季休廊/New Year's Holidays

2011.12.30(fri) - 2012.1.9(mon)

2011/11/11-2012/1/29

瀧本光國
横須賀にあるカスヤの森現代美術館で瀧本光國展が開催中です。

2011/12/8-2012/3/11

岡本信治郎西澤千晴松浦浩之が、ロッテルダムのワールドミュージアムで開催中の画展『Future Pass - From Asia to the World』に参加しています。

Future Pass - From Asia to the World
開催期間:2011年12月8日(木)~2012年3月11日(日)
開催会場:Wereldmuseum Rotterdam

phpThumb_generated_thumbnailjpg.jpg

2011/12/9-12/17

銀座界隈のギャラリーにて開催される「Xmas アートフェスタ」に参加します。
詳細はこちら

logo_xmas2011-02.gif

2011/11/1-11/13

大岩オスカールがウクライナのキエフで開催中の『昭和40年会ウィ・アー・ボーイズ!』に参加しています。

『昭和40年会ウィ・アー・ボーイズ!』(英表記THE GROUP 1965 - We are boys!)
開催期間:2011年11月1日(火)〜2011年11月13日(日)
開催会場:Art Arsenal(キエフ・ウクライナ)


a_181011.jpg

2011/11/24-11/27

東京画廊+BTAPはトルコのコンテンポラリーイスタンブール2011に参加致します。
出展作家:矢柳剛北川宏人松浦浩之西澤千晴荒木省三古林希望渡邊陽平、SHIMURABROS.、 宮沢男爵

contemporary-istanbul-logo.jpg

2011/11/11-11/13

東京画廊+BATPは京都にて行われるアートフェア超京都に参加します。
参加予定作家:西澤千晴、近藤高弘、宮澤男爵コウ・ミョンクン

art_main.jpg

菅木志雄/Kishio Suga

慶應義塾大学(日吉)にて来往舎現代藝術展8「菅木志雄展」が開催されます。

来往舎現代藝術展8「菅 木志雄 展」
会場:慶應義塾大学日吉キャンパス、神奈川
会期:2011年11月5日(土) - 11月12日(土)
オープニング・レセプション:11月5日(土) 6:00 - 7:30pm

【関連イベント】 作家による現地制作
会期:2011年11月5日(土)2:00 ー 5:30pm
会場:慶應義塾大学日吉キャンパス
*参加には事前申込みが必要です。詳細は開催元リンクでご確認ください。

栗原一成/Issei Kurihara

栗原一成が自ら運営するオルタナティブスペース・ゲルオルタナにて
2日間のトークイベントを開催します。

「りょうたといっせいとたけと」
日時:2011年9月18日(日)、19日(月):12:00-20:00
会場:ゲルオルタナ

今回は運営メンバーの栗原一成、小林丈人、田中良太によるドローイング展示と
「ドローイング」をテーマとする3人のトークを
ユーストリーム配信(期間中生放送)する予定です。
●Ustream 配信時間:9/18(日)、9/19(月)12時~20時
Ustreamからgellchannelと検索 、もしくはゲルオルタナホーム

トークイベントに関する詳細はホームページよりご確認ください。
http://gellalterna.web.fc2.com/

よしだぎょうこ Gyoko Yoshida

よしだぎょうこが自らアートディレクターを務めるシムカップアートキャンプ2011にアーティストとして参加します。

オープンスタジオ
会期:9月1~20日 11:00~18:00 入場無料
場所:双民館 (占冠村字双珠別 双珠別小学校廃校舎)
パフォーマンス
会期:9月17~18日
場所:道の駅 自然体感しむかっぷ/トマム雲海テラス

また同イベントにて、大岩オスカールの新作(壁面作品)が野外設置されます。
会期:9月13日~
場所:道の駅 自然体感しむかっぷ 倉庫壁面

杉山功 Isao Sugiyama

杉山功が平泉国際交流展「アートでつなぐ」に招待作家として参加いたします。

平泉国際交流展「アートでつなぐ」
東日本大震災復興祈願・平泉世界遺産登録記念
会期:2011/9/10(Sat) - 18(Sun)
会場:岩手大学教育学部・中庭、付属図書館アザリアギャラリー
巡回展:盛岡展(9/19-25)、平泉展(10/3-9)、水沢展(11/3-27)、北上展(11/23-27)、花巻展(2012/1/24-31)

2011/8/19-8/21

東京画廊+BTAPはホテルアートフェアAHAF SEOUL 2011に参加致します。
出展作家:北川宏人西澤千晴宋冬松浦浩之宮沢男爵渡邊陽平
また、松浦浩之が同フェア内特別展示『Impression in distance- Japanese Modern Art Special Exhibition』にて、新作を出品致します。

ahaf.gif

岡本信治郎/Shinjiro Okamoto

松濤美術館にて岡本信治郎展「空襲25時 / THE BIG BOMB at 25:00」が開催中です。

岡本信治郎展「空襲25時」
SHINJIRO OKAMOTO THE BIG BOMB at 25:00
会期:2011.8.9 − 9.19
会場:渋谷区立 松濤美術館 / THE SHOTO MUSEUM OF ART
--------------------------------------
作家による講演会 / Artist Lecture
日時:2011.8.20 (Sat) 14:00 -
会場:渋谷区立 松濤美術館 / THE SHOTO MUSEUM OF ART

2011_松濤美パンフ-表_s.jpg

宋冬 Song Dong

宋冬ヨコハマトリエンナーレ2011「OUR MAGIC HOUR‐世界はどこまで知ることができるか?」に参加いたします。

会期:2011年8月6日(土)- 11月6日(日) 
会場:横浜美術館、日本郵政海岸通倉庫(BankART Studio NYK)、その他周辺地域

大巻伸嗣 Shinji Ohmaki

大巻伸嗣は台湾台北で開催中の「Very Fun Park2011」に参加しています。
会期:7月23日 - 9月30日(大巻の展示は10月30日まで継続展示)
展示場所:SKONO
住所: No. 2, Alley 40, Lane 181, Section 4, Zhongxiao East Rd, Daan District, Taipei City, Taiwan 106
営業時間: 12:00-22:00

very_fun_park_2011.jpg

2011年7月29日-7月31日

東京画廊+BTAPはアートフェア東京2011に出展致します。また、Nature Morte(India)と共同ブースを出展し、THUKRAL & TAGRAの作品を展示致します。

ブース:
東京画廊+BTAP B-19
Nature Morte   D-17

AFT_SetLogo_g_s.jpg

李禹煥 Lee Ufan

ニューヨーク グッゲンハイム美術館にて李禹煥の個展"Lee Ufan:MARKING INFINITY"が開催されます。

"Lee Ufan:MARKING INFINITY"
会期:2011年6月24日(金) − 9月28日(水)
会場:Solomon R. Guggenheim Museum
1071 Fifth Avenue at 89th Street, New York, NY 10128, USA

東亭順 Jun Azumatei

東亭順が北海道・美唄で開催されるグループ展に出品します。

「語り合う相手としての自然 Conversing with Nature」
会期:2011年7月9日(土) ー 7月24日(日)
会場:アルテピアッツァ美唄 (ARTE PIAZZA BIBAI)

arte+表.jpg

松浦浩之 Hiroyuki Matsuura

この度、世界的時計メーカー・スウォッチより、アーティスト・松浦浩之がデザインを手がけた"Swatch & Art Collection"の新作が世界同時発売されます。詳しくは弊社ブログをご確認ください。

また、5月28日(23時30分~24時)放送予定『STYLE BOOK【テーマ】魅力はパッケージから』(BS朝日)に、今回の"Swatch & Art Collection"が特集され、松浦浩之のインタビュー映像が放送され、6月1日発売号の「PEN」にも関連記事が掲載される予定です。


sc01_matsuura_Press(RGB).jpg

2011年5月21日-2011年7月3日

大岩オスカールがドイツのクンストハーレ・デュッセルドルフで開催中の『昭和40年会ウィ・アー・ボーイズ!』に参加しています。

『昭和40年会ウィ・アー・ボーイズ!』(英表記THE GROUP 1965 - We are boys!)
開催期間:2011年5月21日(土)〜2011年7月3日(日)
開催会場:クンストハーレ・デュッセルドルフ
Grabbeplatz 4D-40213 Düsseldorf Germany
Tel.: +49 (0)211 - 89 962 43

image012.png

2011年6月4日-2011年11月4日

岡本信治郎西澤千晴松浦浩之が、ヴェネチアで開催される第54回ヴェネツィア・ビエンナーレ関連企画展『Future Pass - From Asia to the World』に参加いたします。

第54回ヴェネツィア・ビエンナーレ関連企画展
「Future Pass - From Asia to the World」
(英表記:Future Pass - From Asia to the World
Collaterala Event of the 54th International Art Exhibition - la Biennale di Venezia)
開催期間:2011年6月4日(土)~11月6日(日)
開催会場:Abbazia di San Gregorio, Dorsoduro 172
Palazzo Mangilli-Valmarana, Cannaregio 4392 (Campo Santi Apostoli)

logo_s.gif

2011年5月26日-5月29日

東京画廊+BTAPはフェアART HK 2011のASIA ONEに参加いたします。
出展作家:平良美樹

arthk11.jpg

「篠山紀信展」(仮)展覧会延期のお知らせ

5月14日より開催を予定しておりました「篠山紀信展」(仮)は延期となりました。
延期後の日程については決まり次第、サイト上でお知らせ致します。

座談会『立ち止まる。考える。~再生のときのアート』

東京画廊+BTAPは座談会企画『立ち止まる。考える。~再生のときのアート』を開催いたします。

2011年5月14日(土)|15:00 -17:00
■参加予定者
大西宏志氏(アーティスト、京都造形芸術大学情報デザイン学科准教授)
小崎哲哉氏(REALTOKYO』『REALKYOTO』 発行人兼編集長)
鎌田東二氏(京都大学こころの未来研究センター教授)
近藤高弘氏(陶芸家・アーティスト)

2011年5月21日(土)|15:00 -17:00
■参加予定者
倉澤治雄氏(日本テレビメディア戦略局主幹兼解説委員)
イーデン・コーキル氏(ジャパンタイムズ学芸部記者)
ジャクリーヌ・ベルント氏(京都精華大学マンガ学部教授・国際マンガ研究センター副センター長)
堀浩哉氏(アーティスト、多摩美術大学美術学部絵画学科教授)

2011年5月28日(土)|15:00 -17:00
■参加予定者
黒崎輝男氏(流石創造集団株式会社)

会場:東京画廊+BTAP|東京


※詳細につきましては弊社ブログをご覧ください

2011年4月29日-5月2日

東京画廊+BTAPはART BEIJING 2011に参加します。
出展作家: 岡本信治郎松浦浩之西澤千晴北川宏人古林希望宮澤男爵
Trinh & Buscher、金子親一、呉強

url.jpg

2011年4月28日-5月22日

2011年3月16日-4月23日

山口理一

アメリカ・メリーランド大学アートギャラリーにて開催中の「Modernity Stripped Bare -- Yurie Nagashima, Ryoko Suzuki, Ryudai Takano, Riichi Yamaguchi, Manabu Yamanaka」に、山口理一の「A Sense of Detachment」シリーズが参加しています。
同展覧会で販売される「Modernity Stripped Bare」展覧会カタログの売り上げは、アメリカ赤十字の「Japan Earthquake and Pacific Tsunami fund」に寄付されるそうです。このカタログには、山口理一のロング・インタビューが掲載されています。

The Art Gallery Maryland, University of Maryland
http://www.artgallery.umd.edu/

modernity-stripped-bare.jpg

2011年2月26日-6月12日

東京画廊+BTAP60周年記念カタログ『東京画廊六十年』発売中です

東京画廊開廊60周年記念として、1950年の開廊以来開廊以来行ってきた600以上にものぼる展覧会の記録、および主要展示作品のデータを網羅した『東京画廊六十年』を発刊しました。本書をぜひお手に取ってご高覧いただけましたら幸いに存じます。

ーー「東京画廊六十年」目次よりーー

〈書き下ろし論文〉
東京画廊の回想|中原佑介
東京画廊と私|椹木野衣
東京画廊、60年のアーカイブ整理|近藤幸夫
東京画廊年譜

〈再録論文〉
絵画論としての絵画|石子順造
Tricks and Vision|中原佑介
韓国・五人の作家 五つのヒンセク|中原佑介
白色は考える|李逸
色がない-中国の現代美術|千葉成夫

〈展覧会歴〉
展覧会歴1951-59/特集1950年代:抽象への道
第一回斎藤義重展 など
展覧会歴1960-69/特集1960年代:世界の新表現
ヨーロッパの現代美術 など
展覧会歴1970-79/特集1970年代:アジアへ
もの派 など
展覧会歴1980-89/特集1980年代:新自由体制へ
中国現代美術〈今〉展 など
展覧会歴1990-99/特集1990年代:アートと社会
SOKO東京画廊 など
展覧会歴2000-10/特集2000年代:東京画廊の21世紀プロジェクト
新時代の東京画廊+BTAP など

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

価格:5000円(税込)、国内送料無料

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ご購入をご希望される方は、お名前、ご住所、ご注文冊数、お電話番号、Eメールアドレスを下記アドレスまでお送りください。

お問い合わせ/ご購入の際のご連絡先:info@tokyo-gallery.com

DSC_0853.JPG

2011年1月31日-2月9日

東京画廊+BTAP(北京)は春節(旧正月)のため、1月31日より2月9日まで休廊致します。

このページのトップへ