作家

瀧本光國/Mitsukuni Takimoto

JP007.jpg







瀧本光國は1952年福岡県生まれ。1977年にイタリアに渡りミラノで活躍する豊福知徳に師事し、以降、伝統技法を守りながら、39年にわたり一貫して木彫の作品を制作してきました。また瀧本は古い仏像修復の専門家としても活動しています。2014年に文化庁新進芸術家海外研修制度によりイタリア留学へ留学。


展覧会
個展「彫相」(2016 | 東京)
個展「彫るもの、彫ること」(2012|東京)

このページのトップへ