作家

栗原一成/Issei Kurihara

JP030.jpg







栗原一成 ホームページ
栗原一成は1967年神奈川県横浜市生まれ。1995年に多摩美術大学大学院美術研究科を修了後、数々の個展・グループ展で絵画やインスタレーション作品を発表してきました。2005年には鎌倉にアートスペース「Gallery Stump Kamakura」を設立し、また2011年には自身で内装を手がけた「ゲルオルタナ / Alternative Space Gel」を設立するなど、作品制作以外においても多岐にわたる活動を続けています。また、現在では多摩美術大学絵画学科油画専攻の専任講師として教鞭を執っています。栗原の作品に画面の中心は存在せず、それぞれのイメージが画面上に彷徨します。人間なのか動物なのか植物なのか、それとも単なる形象なのか、一目見ただけでは判断できない複数のイメージが鮮やかな色彩によって描かれています。

展覧会
個展「 この雨は水ですか」(2011|東京)
「盲視」(2008|東京)

このページのトップへ